〜まちづくりの担い手となる人材育成を〜

私たちの身の回りにある、様々な課題を私たち自身で解決していけるような 地域ビジネス(ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス)の活性化を通じ、環境に配慮し、社会的価値観を持って消費が行われる地域づくりをプロデュースしていきます。

これまでの10年間では、NPOの活動や、地域企業によるCSRのサポート、企業とNPOの協働事業の創出、企業と企業のCSRを通じたアライアンス等、えふネット福岡がコーディネートする、実現可能なコラボレーションビジネスを通じ、魅力的な地域社会づくりを目指してきました。
そのために必要なコーディネイト事業や、情報発信、インターネット放送局という独自のメディアを有効に提供し地域に密着した、地域のための戦略的な事業を実施してきました。
これからのえふネット福岡は、講座で多くの方に出会うことで、まちづくりの担い手となる人材を育成していきたいと考え、これまでの経験から得たノウハウを体系化したカリキュラムによる講座・講演事業を実施します。
それぞれが目指す地域活動のヒント・スキル・仲間を得られる講座の実現を目指します。

経済産業省が、社会的課題・地域課題の解決を目標として事業展開している企業やNPO(SB/CBを行う)を紹介し、より多くの方にSB/CBへの関心を高めてもらうために全国の先進的な取り組みを55件選定しました。
えふネット福岡の、インターネット放送局「九州地域力放送局」での、映像コンテンツで、企業による社会貢献活動(CSR)や、ソーシャルビジネス/コミュニティビジネス関連情報を発信し、社会貢献活動の『見える化』により地域活性化する事業が選定されました。

ソーシャルビジネス55選


講演依頼
  • アロハフェスティバル in スペースワールド 2017